読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詳しくないけどカメラ(と、文房具)好き

タイトル通り、詳しくはないけどカメラ好きです。文房具も好きなのです。

fisheye2

やは!元気!?

ちょっと更新頻度落ちてるけど私は元気ですよ。
相変わらず「レンズキレェ ハァハァ」とか
頭おかしく言ってます。

んで

いやー、また買っちゃったv


fisheye2でーーーす♪

イヤホゥ、可愛い!!

ヤフオクで何と送料込み¥2,300円で落札出来ました!
超ラッキーでしたよ〜。
未使用でぴかぴか!


パッケージがまたオシャレなのです。


魚眼カメラならではのデザイン。
丸いドーム型の中にカメラが納められています。


しゃれおつぅ♪


中を開けるとなにやら色々入ってます。



fisheye2で撮った写真集。
こんなん撮れますよーってのです。
「うわ、これ使ったらこんなステッキーな写真が撮れるのか!」
と錯覚させてくれます(笑)


ロモさんイチオシのLC-A+のカタログ。

イイナ−。



fisheye2の説明書。
英語や日本語で簡単に書いてあります。



でっかいfisheye2のポスター。
可愛いけど貼る場所ないな〜。

で、やっと本体。

可愛えぇ!!
まん丸ファインダーがぴったり合ってます。


裏面はつるつるー。


シャッター部分です。
一番左にするとロックかかってシャッター押せません。
真ん中でシャッターぱちり。
一番右はバルブ撮影できます。


ここで多重露光も設定出来ます。
魚眼カメラ、中々やりますな。
さすが2!


ファインダーを覗いてみたところ。
しっかり魚眼風に見えますよ。
ただ、見たまま撮れるというわけではなさそうなので
ある程度の目安です。
ま、どのトイカメラでもそうですからね。

ばしばし使いたいけど、魚眼ってそうしょっちゅう
使わないですよね。
意識して持ち出すようにしないと。