読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詳しくないけどカメラ(と、文房具)好き

タイトル通り、詳しくはないけどカメラ好きです。文房具も好きなのです。

PILOT カスタムレガンス

丁度一年前に購入した万年筆です。

私にとって初めての金ペン。

PILOT カスタムレガンス

2013年02月17日購入 21,000円。

 

2012年の12月にLAMY safariを購入して

その書き心地の良さにすっかり魅了されており

スチールのペン先でこれならば、金ペンはどんな書き心地なんだろう!

と、気持ちが盛り上がってしまい。

 

何のペンを購入するかも決めずただただ金ペンが欲しい!

とお店に向かうことにしたのでした。

 

ちょうど商店街では食フェスタが行われておりました。

午後から出かけたから、ちょっと人は少なくなってたみたい。

 

ペルシャ料理!

お腹一杯だったのでお昼ご飯食べて来なけりゃ良かったと後悔。

どんなんだったんだろ、ペルシャ料理・・・。

 

途中で珈琲の試飲も頂きつつ、のんびりお店に向かいます。

 

お店のすぐ近くにある神社でしばし考える。

 

ホントに買うの?ドキドキ。

とか、

何にしよう?こんなにまだまだ万年筆知らない状態で

買っちゃって良いのかしら。

とか。

今から思えば可愛らしいこと考えてましたw

今じゃ数万の万年筆でも気に入れば即購入ですからね。怖いですね。

 

店頭では

デルタに魅了されたり

 

アウロラきれぇえってなったり

 

ぶほお!何コレめっちゃ美しすぎる!!ってなったり。

(後にこのルビーレッドは無事自分がお買い上げw)

(お店の方に許可を得て撮影しましたよ。)

 

店主の方に予算は1~2万程度と伝えて

どれが良い、あーでもないこーでもないと相談させてもらいながら

色々見て、ふと出してもらったカスタムレガンスに釘付け。

安心の国産でこんなに綺麗な軸があるんだ!ここ、これにしまっす!

ギリギリ2万円だし!

試筆も流石の調整済みでフワーサワーという感じ。

 

 

お持ち帰りした袋はPARKER。

 

中身はちゃんとPILOT。

 

お手入れセットを付けて頂けました。

 

 

ブルーインクのカートリッジも。

結構入ってます。

 

そして

ざーーーーんん!!

うっっほほぅ!

興奮の瞬間ですw

色はブラック、ニブはMにしました。

綺麗な軸の模様なのに落ち着いたブラックがまた格好いい。

 

中屋万年筆店さんです。

お話し好きな店主さんに希望を伝えながら納得の買い物が出来ました。

調整ももちろんばっちり。

 

艶のあるボディ。

 

キャップにCUSTOMの文字が。

 

JAPANも刻印。

 

クリップの上部には縦書きでPILOT。

 

キャップを取ったところ。

 

ペン先の色はシルバーですが、ちゃんと14金ですよ。

 

初めての金ペン万年筆は国産でデビューした訳ですが

大!満足でした。

きちんとお店で試筆や調整もしてもらえたのが大きいとは思いますが

PILOTのペンってこんなに書きやすいんだなぁと

感動と共にすごく良い印象が残りました。

 

字を書いた写真を撮ってなかったので(汗)

アップ出来ないのですが

PILOTのMニブは細すぎず太すぎず一番使いやすい字幅だと思います。