読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詳しくないけどカメラ(と、文房具)好き

タイトル通り、詳しくはないけどカメラ好きです。文房具も好きなのです。

LAMY safari ニブ交換

注文してたラミーサファリのニブが届きました!

 

 

今回購入させて頂いたのはトスネップさん。

2/22に注文、2/23に発送連絡メールが来て

到着したのは2/26でした。

普通郵便でしたので、こんな感じですかね。

 

貼ってあった切手が面白いです。

こういうの嬉しい。

 

手書きメッセージ付き。

丁寧だなーー!嬉しい。

 

今回はMニブとコンバーター注文しました。

すごく丁寧な梱包。

 

こちらコンバーター

 

可愛いパッキンの袋に入ってました。

 

梱包を留めてるテープがどれも剥がしやすいように

折り目を付けてあったのも素晴らしい。

おかげで開けやすかったです。

 

くるまれていたぷちぷちを取ると

段ボール材でカバーしてあるケースが。

 

この中にMニブが入ってます。

小さいケース。2~3センチ四方くらい。

 

蓋を開けて、更にクッション材のスポンジをどけると

ニブが姿を現します。

 

 

Mにしては細め?

 

敢えてかぶせてあったスポンジを乗せてみたらこんなボリュームに。

しっかりとニブが守られていたことが分かります。

 

では、ペン先交換を行いましょう。

用意するものはテープのみ。

 

セロハンテープだと粘着が強すぎて

ペン先に残ってしまうおそれがあるとどっかで読んだので

メンディングテープを用意。持ってて良かった。

 

こんな風に貼り付けます。

初めてのペン先交換なのでドキドキ。

テープの端を合わせてくっつけ、そこを持って引っ張ります。

 

くいくいっと引っ張ると、抜けてきました。

一気に引き抜くのではなく、左右にちょこちょこと

ずらしながら抜いていくように。

 

もーちょい。

 

抜けました-!

なんか汚い?w

 

差し替える方のMニブは、両端を持ってゆっくりと差し込みます。

難なく入りました。

 

ハズしたF。

これはケースに入れて取っておいて、

シルバーニブのラミーサファリでも買うことがあったら交換用にする。

黒ニブが好きなんだ!

 

一緒に買ったコンバーターをセット。

この状態だと青と赤で色的に非常におかしいw

 

ウォーターマンハバナを入れます。

Mニブにしたこのブルーのラミーサファリに入れたくて

ずっとうずうずしてたのよ。

 

濃淡出したいんだ。のーたーん。

 

インク瓶にずぼっと差し込み、吸入完了。

この瞬間はいつもめっちゃ楽しい。

 

たっぷり入りました~。

ラミーの、このインク残量が見える機構って秀逸ですよね。

 

ロディアに書いてみた。

やっぱり、細めのMニブだったようです。

私が持ってる太めのFニブが付いたレッドクリップにかなり近い字幅。

 

赤の混じった枯れ葉色。

希望通り、しっかり濃淡出てますよ-、わーい。

 

 

今回初めてのニブのみ注文、そしてペン先交換で

結構ドキドキしてたんですが、やってみたら超が付くほど簡単でした。

そして今回利用させて頂いたトスネップさん、

お値段もすごく安いし、梱包もめちゃめちゃ丁寧で

また是非とも利用したい!と思ったお店でした。

ラミーサファリ本体も安かったですよ♪