読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詳しくないけどカメラ(と、文房具)好き

タイトル通り、詳しくはないけどカメラ好きです。文房具も好きなのです。

SONY α6000 Wズームレンズセット

久々にカメラを新調しましたよ。

f:id:coffeehimawari:20170115173543p:plain

SONY α6000 Wズームレンズキット

 

もうα6500出てるじゃん、と言う事なかれ。
それは承知の上で購入ざんす。

 

そもそも、本当はコンデジが欲しかったのです。
ちょいと画質の良い広角コンデジでも購入して、いつでも鞄に突っ込んでおき、撮りたい時にすぐ撮れるような。 

 

そんな希望にあったカメラはリコーのGRⅡか、フジのX70のみ。
うん、どっちもすごく格好いい。しかもコンデジなのにセンサーはどちらもAPS-C
撮影した画像の評価もどちらも素晴らしく良い。これは是非とも欲しい!
と、もんもんとカタログや価格.comを眺める日々を過ごしておりました。

しかしながらコンデジなのにお値段は中々します。
近所のキタムラでは、GRⅡは7万オーバー、X70はストラップ付きで6.8万。
X70の方はその時点で価格.comよりお安い。リコー大好きだけどたまにはフジも良いかなぁとかなりX70に傾きながら、キタムラに再度物色しに行きました。

ここで、何となくふらふらとSONYのミラーレスコーナーも覗いていたら、ベテラン店員さんに話しかけられたのです。
その方はα7をお持ちで、ZEISSのレンズで撮るといかに綺麗かを熱く語って下さいました。しかも、売りつける話し方ではなく、α7は気に入ってるから新型は別に買うつもりは無い、と堂々と話す。
α6000に関しても、6300という後継機が出てるけど、あんまり変わらないから6000のが良いよ、6500も出たけど高いから止めとけ、と店員さんらしからぬ勧め方。
お値段もWズームキットで8.6万、下取りで8千円引き、しかも今ならSONYの1万キャッシュバックがある!

 

なるほどなぁ、NEX-C3NEX-6も持ってるけど、標準ズームも電動が欲しかったし、望遠ズームも欲しかったし、レンズ単体でそれぞれ買うこと考えるとセットで買った方がいいよなぁと段々ミラーレスを新たに買い換える方向へ。

お値段的にもこれだけのセットで、広角コンデジよりお安く済みます。

 

その場ではカタログもらって一旦帰ったのですが、もう頭の中はミラーレス機買い換えで頭がいっぱい(笑)

その店員さんがいる日を聞いてておいたら翌々日だったので、さっそくその日にお会いしに行き、速攻購入したのでした。

ちなみに下取り機持っていったけど、「使えるカメラなら使った方が良いよ!」といって、キタムラにある適当なレンズを出してきて下取りに充ててくれました。

 

そんな訳で、持ち歩き用にはC3に広角レンズを付けていきたいと思います。
当初の予定とは変わったけど、結果オーライということで!

 

カメラの記事なのに、写真がブレブレって本当にもうどーしよーもないっすね!

キットはこんなズーム二つ。
標準ズームが電動使えるようになって、小さくなったのが良い。

 

オープン!

ちゃんと5年保証に入りました。

なんだかんだで、カメラは専門店で購入して保証ちゃんと付けるのが一番ですな。

 

左側から望遠ズーム、標準ズームのついた本体、ストラップ、バッテリー、ACアダプタ、USBケーブル、アイカップ。

 

お目見え!

新色の「グラファイトグレー」が出たばっかりで超格好良かったけど、それはレンズキット無いと言われたので却下。黒も引き締まって格好いい。あと黒選ぶと自動的にレンズが全部黒になるので。

 

ホットシューカバーが付いてません。せこい。

NEX-6までは付いてたのに、いつから止めたのかな。これくらい付けといてよ、SONYさん。(後からヨドバシで汎用品のシューカバー買って取り付けました。)

 

フード付きレンズ。

 

望遠は流石にでかい。

 

ちょうど近々、甥姪の発表会があるのでそこで試し撮り・・・じゃなく、活躍してもらおうかと思います。

 

 

説明書みてみたら、単体で購入してた50mmF1.8とMacro35mmF3.5のレンズがバージョンアップ対象だったのでやってみた。
てか、レンズもバージョンアップ出来るんですね、知らんかった。

50mmの方はすでにVer.2.0だったのでそのままでOKだったのですが、Macroの方がve.1.0のままだったのでこちらだけバージョンアップすることに。

α6000に付けてPCに接続後、SONYのサイトからDLしたファイルを実行して完了。
特になにも実感は無いバージョンアップですが(笑)とりあえずやっといた。