詳しくないけどカメラ(と、文房具)好き

タイトル通り、詳しくはないけどカメラ好きです。文房具も好きなのです。

LAMYsafari petrol

こんこんにちわ。夏~秋にかけてレッツゴーしたいライブが大体固まりつつあります私です。皆様はフェスとか行かれるのでしょうか、良いですよねフェス、色んなバンド見れるし。
でも基本、野外フェスは暑いので行きません。地面が悪そうで地べたに座れなさそうだし。
とか言いつつラウドパークは気になるの。


さて、今年もLAMYsafariの限定季節がやって参りました。夏が近いなぁと文具好きなら実感が沸きますね。季節の移ろいより文具の発売状況で春夏秋冬を感じる、文具好きあるある。

今年は万年筆&インクのセットで買っちゃいました。

f:id:coffeehimawari:20170610100915j:plain

LAMYsafari petrol

公式から画像を失礼。特にリンクは貼ってません。

去年からすごい良カラーへ方向転換した感じです。それまではネオンカラーとかネオンカラーとかばっかり出してきて、まっっったく食指が動かなかった。なんじゃあのドギツイ色は。
それに比べて、去年のライラックといい、今年のペトロールといい、落ち着きのあるシックなカラーリングで非常に好みです。クリップ部やペン先が以前の仕様のブラックにしてるのも良い。とっても格好いいです。

 

f:id:coffeehimawari:20170610101304j:plain

お値段。これにプラス消費税8%。

今回、地元の文具屋で購入したんですけど、レジうちの時に思いっきり値段間違えられてたんですよね。万年筆+インクの他にもノートとか、前回記事のシャーピーペンとか買ってたから支払時に一瞬分からなかったんですけど、レシート見てから「ん?」と思い売り場の値段と照らし合わせて、やっぱり打ち間違えが発覚。危ないとこだった。
5,400円で入力されてたから、どう考えてもアルスターと間違えたっぽい。てか、safariとアルスター間違えるなよ。。。しかも限定軸なんて入ったばっかだからチェックしてるでしょ?してないのか?その後の返金もあんまり反省の色が無い感じで、折角の楽しい文具買い物がケチつけられたような気になってしまいました。
田舎の店のプロ意識の欠如を見せられた気分です。
これが、田舎の店と言っても個人でこだわり持ってやってるような店だったら100%そんなことないんだけどなー。○んぶ○堂さん、しっかり社員教育して下さい。

 

前置きが長くなった。

いぇーい、safari&petrolインク!
今回の緑系は非常に好みですので、万年筆もインクも両方ゲットです。
そもそもインクのみにして万年筆の方は、safariはもういい加減手を出すのを止めよう、と思っていたんですけどね。うん。

店頭で見かけたあまりの格好良さにやっぱり買っちゃったんですーてへ。

 

今回はこんな感じで収まってました。
毎回LAMYsafariは購入する店によって箱が違う。

 

一緒に入ってたインクカートリッジ、黒・・・??ここはペトロールでは無いのか?
ボトルインク買ってあるから、何色でもかまわないのですが、黒がセットならちょっと珍しいです。大体safariに付いてくるカートリッジってブルーが多いし。

 

中の台座を取り外したら、いつもの説明書が入っておりました。

 

この台座も起毛みたいになってて高級感あり。
ひょっとして、最初にアルスターと間違えてたからこんなよさげな箱にいれたのか?

 

ぎゃーん。ペトロールさんです。渋い!

 

天冠も黒!良いね~。この十字がデザイン性をアップさせていると思うのです。

 

もう何本も持っているsafariですが、カラーリングでこんなにもまた新たに心躍らされるのは、デザインの高さがあるからでしょうな。

 

軸のLAMYロゴ。

 

ペン先は今回はFにしました。前回のEF固すぎ問題を考慮して。
しかし私が持ってるイエローsafari(旧Ver.)はあんなにペンポイント固くないぞ?リニューアルした後変わっちゃったのかなー。

 

Fでこんな感じ。

 

付属のカートリッジ黒か?珍しーとか言ってたら本体にもいつも通りのブルーカートリッジが入ってました。

 

裏側、のっぺり。

 

トロールインクボトル。

 

どこにも「petrol」の記載がないので、表示されてる色で判断するしかなかった。
まぁ、safari petrolの横に置いてあったので間違いは無いだろうと思ったけど。

 

底面。ここにも色の記載はない。

 

開封!

 

蓋の色がsafari petrolにくりそつです。petrolインクなんだから当たり前か。

 

LAMYインク独自の、拭き取り用紙が付いてます。気が利くなぁ。

蓋をオープン。
あーっと、すごく、好きそうな色です!シックな色!タイプv

 

もう我慢出来ねぇ、という訳でsafariにインクを入れていきます。
LAMYsafari petrol × LAMYボトルインクpetrol、最高のマリアージュですな。

 

ところでsafariに付いてるこのリング、いっつも何かに使えないか?考えてしまう。

 

あっと、コンバータとは見事に合わないですwww 全然色合いが違う!
隠れるから良いけど。

 

毎回、一番最初にインク入れる時は緊張というか興奮というか、妙なテンションに上り詰めます。要するに浮かれている。

 

とりあえず、こんくらい。

 

親切設計、LAMYボトルインクの拭き取り用紙で拭いてみましょう。なにげにコレ使うの初めてだったりする。

 

給水側と、反対側はちょっとつるっとした加工になってて、拭いたインクがしみ出て手が汚れないようになっている。考えられてるなぁ!

 

一緒に購入してたLIFEのマージンメモに試し書き。
この紙はかなり白いから、インクとの対比が面白い。

 

わーーー、良いですね!!
想像以上の良い色合い。深みのある緑色、そして濃淡!大人の限定品、とい感じがします。
ペン先もFにしといて丁度良かった。書きやすい適度なしなりです。
そりゃ国産F、EFに比べたら細い字は書けないけど、EFにしちゃって固すぎてキィーってなってたら結局使わなくなっちゃうから。