読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詳しくないけどカメラ(と、文房具)好き

タイトル通り、詳しくはないけどカメラ好きです。文房具も好きなのです。

Pelikan M215 ダイヤライン ≪購入編≫

偶然の出会いだったのです。

市内の文具店で少しだけ万年筆を扱っている所があるのですが
そちらが在庫処分なのか、これをセール品として出していたのです。
その時点ではペリカンのスチールニブにあまり興味は無く
(ペリカンが店頭セールって珍しいなー、試し書きしてみるか)
程度の初期動機。

試し書きさせてもらうと明らかにこれ付けペンのせいじゃねーだろっていうくらいのインクスキップ祭り。

お、おぅ・・・酷いなこれ。

しかし持った感じや重さは好きな部類。
セールで5,000円近く安くなってる。

悩みながらぐりぐり書いてる隣では新社会人ぽいにーちゃんが
店員さんに接客されながらモンブラン
すげー書きやすい良いですね良いですね
って試し書きしておる。

ああ、彼はきっと社会に出たからには
良いものを身に着けようとやって来て
そして出会ってしまったのね、ウェルカム沼!

とかなんとか雑念を抱きつつダイヤさんとの今後を考える。

 

 こんだけインクスキップするの、書き慣らしてて直っていくものなのか?
 つーかこれを書き慣らすほど使い込むだろうか
 でも現品試せてセールってのは確かにお得

 うーむ。
 


そこに一筋の光!

(あたい近々神戸行くじゃん!)

 

そう、思い出してしまったのです。
友達とGWに神戸、京都旅行をしようと約束していることを。
そして神戸には・・・ニヤリ。

もう迷う理由はない。


私の方には店員さん付いて無かったので
にーちゃんに接客してる店員さんに向かって
「これ、お願いします。」と差し出す。
にっこり受け取る店員さん。
さぁにーちゃんよ我に続くのだ!

 

にーちゃん:「すいません、来週また来まーす」

ズコッ。
店員さんと二人仲良く心の中ですっ転んだ音が確かに聞こえた。
まぁでも来週まで品物があるかどうかをしつこく確認してたから
きっとまた彼はやってくるんだろう。現金握りしめて。

 

ペンを洗浄してもらう間、店内の文具を物色しつつしばし待ち
梱包してもらったダイヤラインを颯爽とカード払い。
にーちゃんよ、早く私のようにカード払いで万年筆を買い捲るようにおなり。
支払いは後からどーにかなるから。。。

 

そうして無事私のものになったM215ダイヤラインさん。

しかしここからがまだ長いのだった。

インクを吸入したところでやっぱりインクスキップ。
だよね、と分かっていつつもがっかり。
このままだとあまり書く気にもならず微妙に放置。

 

続きますw